ホワイトな建設コンサルタント会社の見つけ方 » おすすめの建設コンサルタント会社 » JR東日本コンサルタンツ

JR東日本コンサルタンツ

ここでは、JR東日本コンサルタンツの転職情報についてくわしく紹介しています。社員からの評判や、働きやすさに関する制度などについてまとめているのでぜひ参考にしてください。

JR東日本コンサルタンツの社員の口コミ評判

  • でも何よりいいのは、男女問わず皆が福利厚生をどんどん使える会社の雰囲気じゃないでしょうか。いい制度があっても、周囲があまり使わないと、気兼ねしてしまいますから。
    引用元:JR東日本コンサルタンツ公式HP評判
    (https://www.jrc.jregroup.ne.jp/recruit/staff/interview04/)
  • 私は、福利厚生の手厚さが有り難いです。スポーツクラブの回数券を週末に愛用してます。ホットヨガ、すごくスッキリしますよ!
    引用元:JR東日本コンサルタンツ公式HP評判
    (https://www.jrc.jregroup.ne.jp/recruit/staff/interview04/)
  • フレックスタイム制度ですね。5年前に一人目を生んだときはまだ制度がなくて、短時間勤務にしたものの、担当業務をこなすには時間不足ですぐフルタイムに戻しました。でも今年4月、二人目の出産後は、早く来て早く帰る勤務時間にできて、以前に比べて働きやすくなりました。
    引用元:JR東日本コンサルタンツ公式HP評判
    (https://www.jrc.jregroup.ne.jp/recruit/staff/interview04/)

口コミ評判から見る「JR東日本コンサルタンツ」の総評

JR東日本コンサルタンツは、福利厚生が充実していると高い評価を得ています。何よりも高い支持を集めているのは、制度が使いやすい点。良い制度が整っていても利用できなければ意味がありません。JR東日本コンサルタンツは制度を使い易い雰囲気があり、福利厚生をフル活用できるという声が多くあがっています。また、フレックスタイム制度を取り入れていることも、社員から評価されています。育児をしながら働けるので、出産しても働き続ける社員が増えているそうですよ。

JR東日本コンサルタンツの制度

  • 育児休職制度など、会社として働き女性をサポート

フレックスタイム制を導入

短時間勤務制度は、多くの案件を抱えている社員の場合だと、労働時間が不足しているというケースも少なくありません。JR東日本コンサルタンツでは短時間勤務制度も採用していますが、フレックスタイム制も導入しています。フレックスタイム制の導入により、これまで時短勤務では業務をさばききれなかった社員も、時間を十分に確保できるため働きやすくなっています。

充実した福利厚生が魅力

JR東日本コンサルタンツでは福利厚生が充実していて、スポーツクラブの回数券やスキー場のリフト券などを利用することができます。家族や友人と週末や連休を利用して思いっきり遊べるので、仕事のストレスを軽減するのに役立ちます。

女性社員も男性社員も分け隔てなく責任のある仕事を任せてもらえ、福利厚生でプライベートも有意義に過ごせるので、長く働き続けやすい企業だといえるでしょう。

学びやすい環境が整っている

JR東日本コンサルタンツはアットホームな雰囲気の会社で、先輩が後輩に教える環境が整っています。大学の学部再編の影響もあって、新入社員の知識に偏りがあることも珍しくありません。そのため、JR東日本コンサルタンツでは、社員の知識の偏りを少なくするために、社員が自主的に勉強会を開催するなど、先輩社員が積極的に技術の継承を行っています。

転職時にチェックしたい!
働きやすい建設コンサルタント会社3選

JR東日本コンサルタンツの特徴

JR東日本コンサルタンツは、鉄道を基軸とした、総合技術コンサルタンツ。1989年に、鉄道構造物の土木設計を行う会社としてスタートしています。

JR東日本コンサルタンツの中核事業は、鉄道土木施設の調査・計画・設計・施工事業、及びメンテナンス・防災事業。そしてICT事業、環境・緑化事業、新技術・新商品事業へと事業領域の拡大に努めており、一層の「鉄道総合コンサルタンツ」を目指している企業です。

近年、とくに力を入れているのが、新技術・新商品事業分野。社会の先端技術とJR東日本コンサルタンツの保有する技術を融合させることによって、プロジェクトを安全・着実に進めるための新たな設計法・工法の開発、また確実なコミュニケーションを保証する製品や旅客サービス向上に資する製品の開発・販売等に取り組んでいます。

環境のトータルコーディネート事業にも取り組んでいる

 JR東日本コンサルタンツは、環境のトータルコーディネート事業にも取り組んでいます。鉄道事業のノウハウを生かし、列車が通過するときに発生する騒音や振動の解析測定を実施。調査されたデータを、鉄道走行時の騒音を低減させるのに役立てています。また、環境のトータルコーディネートの取り組みの一環として、水文調査も行っています。道路やトンネルの掘削工事が、周辺地域の水循環系に与える影響を調査することで、影響を少しでも防いでいるのです。

JR東日本コンサルタンツの休日/年収

休日休暇一覧 原則として土・日・年末年始等(上記によらず指定した日に休日を変更することあり)、年次有給休暇(採用から1年間15日・最大20日)、その他特別有給休暇、無給休暇など
年収例 各人の経歴、実績等により決定

JR東日本コンサルタンツの会社概要

  • 所在地
    東京都品川区西品川1-1-1
  • 創立
    1989年4
  • 事業所一覧
    本社 大崎オフィス:東京都品川区西品川1-1-1大崎ガーデンタワー14階
    本社 新宿オフィス:東京都渋谷区代々木二丁目2番6号 JR新宿ビル6F
    横浜営業センター:神奈川県横浜市西区平沼1-40-27横浜総合事務所7階
    八王子営業センター:東京都八王子市子安町3-6-9第一ベルペペビル2階202号室
    さいたま営業センター:埼玉県さいたま市大宮区桜木町2-547-1コンフォートマンション大宮617
    水戸営業センター:茨城県水戸市三の丸1-4-47
    千葉営業センター:千葉県千葉市中央区要町1-29 JR千葉現業ビル2階
    東北支店:宮城県仙台市宮城野区東六番丁31番2号

働きやすさを求めるなら
地方がおすすめ!

ホワイトな
建設コンサルタント会社3