ホワイトな建設コンサルタント会社の見つけ方 » おすすめの建設コンサルタント会社 » ジェイアール西日本コンサルタンツ

ジェイアール西日本コンサルタンツ

ここでは、ジェイアール西日本コンサルタンツの転職情報についてくわしく紹介しています。社員からの評判や、働きやすさに関する制度などについてまとめているのでぜひ参考にしてください。

ジェイアール西日本コンサルタンツの口コミ評判

  • 土日祭日等、年末年始、夏季休暇等標準の休日、は確実に取得していた。振替休日も確実に取得していたと思う。
    引用元:カイシャの評判
    (https://en-hyouban.com/company/10012536466/kuchikomi/)
  • 標準の勤務時間7.5時間だったと思うが、よく守られていた。工事監理に伴う遠隔地勤務の場合では、多少不規則な点はあったが、基本的には守られていた。
    引用元:カイシャの評判
    (https://en-hyouban.com/company/10012536466/2/)
  • ジェイアール西日本の関係会社すべてについて、組合との取り決めに基づき、年間基本給の5.5か月分の賞与が支給されていた。
    引用元:カイシャの評判
    (https://en-hyouban.com/company/10012536466/1/)

口コミ評判から見る「ジェイアール西日本コンサルタンツ」の総評

ジェイアール西日本コンサルタンツは、休日が確実に取れると評判の企業です。建設コンサルタント業界は、休日が取れないところも多いので、休みが確保されているのは大事なポイントだといえます。特に、口コミで高い評価を得ていたのは、勤務時間や給与がしっかりと守られているという点です。派遣される勤務地によっては、勤務時間が不規則になることがあるとの声もあがっていますが、基本的には勤務時間が多くなることはありません。また、賞与もしっかりと支給されるとのことで、給与面と勤務体系ともに充実しているようです。

ジェイアール西日本コンサルタンツの制度

  • JRグループの企業としてコンプライアンスが徹底されており、福利厚生などの待遇面が充実。
  • 産休・育休・時短勤務等の制度が整っており、男女関係なく腰を落ち着けて長く働ける環境。

階層ごとの研修を設けていて離職率が低い

ジェイアール西日本コンサルタンツでは、階層ごとの研修を設けています。最初は新入社員研修から始まり、3年目・5年目に実施されます。新入社員研修は1か月行われ、その後は適宜部門ごとに研修が開催されます。

研修制度や自己啓発支援が充実しているためか、2016年度の新卒者の定着率は91.6%、2017年度の定着率は93.3%、2018年度の定着率は100%といずれも高水準をマークしています。

自己啓発支援があるので資格を取りやすい

ジェイアール西日本コンサルタンツは、自己啓発支援の一環として、資格の受験料の補助を行っています。受験をする際は登録料の補助も出るため、高額な受験費用がかかる資格も受験しやすくなっています。また、資格を受ける際は費用面の負担だけでなく、社内模試や添削も実施してくれます。

有資格者になるとキャリアを築くのにも役立つので、制度を利用して早めに資格を取っておきたいところです。

育児休暇が取得しやすい

ジェイアール西日本コンサルタンツでは、女性社員が育児休暇を100%取得しています(2018年度実績より)。残念ながら男性対象者の取得はありませんでしたが、女性が子育てと仕事を両立しやすい環境が整っていることが分かります。

育児休暇だけでなく有給休暇も取得しやすく、同年の平均取得日数は13日となっています。月平均所定外労働時間も23.7時間と比較的少ないので、プライベートな時間を確保しやすいといえるでしょう。

転職時にチェックしたい!
働きやすい建設コンサルタント会社3選

ジェイアール西日本コンサルタンツの特徴

JR西日本グループにおける鉄道技術を核とした鉄道総合コンサルタントとして、鉄道・駅に関わる幅広い事業を展開。建築・土木・電気・機械・ITシステム・環境の技術を結集させ、新路線・新駅や高架橋、アンダーパスの計画・設計、また列車運行や安全システムの開発など、調査~工事監理にいたるまでトータルで行っています。

鉄道固有の技術力を基盤に、街づくり構想や地球環境保護の提案だけでなく、ITを活かしたコンサルティングなど幅広い領域における体制を充実させてきています。

近年は、大阪駅の大規模改良や、うめきたエリアの再開発、ターミナル駅のビル開発、さらに北陸新幹線・おおさか東線などの新線整備等、事業を拡大しています。

有資格者が多い企業

ジェイアール西日本コンサルタンツは、資格を持っている人が多く在籍している企業です。資格者が多い理由の1つとして挙げられるのは、残業が少ない点でしょう。建設コンサルタント業界の中では残業時間が少ないため、自分のことに割ける時間が多くなっています。その結果、資格を取るための勉強時間が確保でき、有資格者をこれだけ増やせているのだと考えられます。

ジェイアール西日本コンサルタンツの休日/年収

休日休暇一覧 完全週休2日制(かつ土・日・祝)、有給休暇12~40日、休日日数124日、創立記念日(6月17日)、夏季休暇、年末年始休暇、慶弔休暇、産休・育休・介休
年収例 400~650万円

ジェイアール西日本コンサルタンツの会社概要

  • 所在地
    大阪府大阪市淀川区西中島5‐4‐20
  • 創立
    1988年
  • 事業所一覧
    北陸支店:金沢市広岡1丁目1番18号 伊藤忠金沢ビル9F
    岡山支店:岡山市北区駅元町1番2-301号
    広島支店:広島市東区上大須賀町16番1号
    山陰支店:米子市道笑町2丁目252番地 大鉄米子ビル6F
    滋賀営業所:大津市京町4丁目5番13号 澤甚本館ビル202-B号室
    山口営業所:山口市小郡下郷1357新幹線高架下

働きやすさを求めるなら
地方がおすすめ!

ホワイトな
建設コンサルタント会社3