ホワイトな建設コンサルタント会社の見つけ方 » おすすめの建設コンサルタント会社 » ドーコン

ドーコン

ここでは、建設コンサルタントの転職を考えている人のために、ドーコンの特徴・社員評判・働きやすさなどをリサーチしています。ぜひ参考にしてください。

ドーコンの口コミ評判

  • 給与は、残業時間により大きく変動しますし、ボーナスも会社の業績で変動します。有残業代の未払いもなく、給与・ボーナスとも北海道平均を上回っているのではないかと思います。また、同業大手他社とそんなに違わないのではないかと思われます。
    引用元:カイシャの評判
    (https://en-hyouban.com/company/10001008597/kuchikomi/)
  • プライベートは担当する業務によるところが大きいです。会社は、水曜ノー残業デーや労働時間短縮の推進に積極的ですが、連日、深夜までクライアント対応を求められる業務を担当することになると、プライベートの優先度は下げざるを得ません。
    引用元:カイシャの評判
    (https://en-hyouban.com/company/10001008597/kuchikomi/)

口コミ評判から見る「ドーコン」の総評

ドーコンは、担当する業務によって、残業時間にバラつきがあるとの意見があがっています。業務によっては残業が少ないこともあるようですが、忙しい案件を担当してしまうと、必然的に残業時間は増えてしまうようです。その一方で、残業の未払いはなく、地方の平均給与よりも上回っていると、給与面に関しては高い評価を得ています。ボーナスについては、会社の業績によって支給される額が異なるとの声がありました。

ドーコンの制度

  • 個人のスキルに応じたプレゼン研修やマネジメント研修、管理職昇格者を対象とした新任管理職研修など、各種研修を実施。社外講習会やセミナー、学会、研究会、海外研修等にも積極的に社員を派遣。
  • 技術士第一次試験・技術士第二次試験合格を目指した支援策として、受験相談・受験講習会・模擬筆記試験・模擬口頭試験などを実施。その他会社の業務に必要・有効な公的資格についても、受験旅費の支給や登録料の会社負担、奨励金支給などで積極的に支援。

女性技術者の会(D-Libra)発足

ドーコンでは、2014年に女性技術者の会が発足しました。それまでは女性社員ならではの悩みや問題を相談できる環境が整っていなかったため、D-Libraがつくられたのです。その後、D-Libraによりアンケート調査が実施され、アンケートで出た意見を踏まえて女性社員の働き方改革が行われています。

2016年には育児のための特別休暇、2017年に在宅勤務制度、さらに2018年には短時間勤務の延長をする制度が盛り込まれました。

安心の出産・育児休暇制度

ドーコンでは、男女ともに出産時に休暇を取ることができます。男性社員の場合は、出産休暇を7日間取れます。女性社員の場合は、6週間の産前休暇と、8週間の産後休暇をもらえます。

もしも、出産後に育児休職も続けて申請するときは、子どもが満1歳になるまでの1年間休むことが可能です。ただし、保育所に入所できない場合には2歳まで休職できるようになっているので安心です。

介護休職・休暇制度を完備

超高齢化社会に突入している日本では、ある日突然介護に追われることも珍しくありません。親や親族など、家族の介護をしなければならない事態に陥ってしまったときでも、ドーコンでは介護休職や介護休暇を利用できます。

介護休職は要介護者の家族一人につき93日まで休みを申請でき、介護休暇は一人につき年間5日まで取れるようになっています。不測の事態に陥ったときは、介護に関する利用の制度を活用しましょう。

転職時にチェックしたい!
働きやすい建設コンサルタント会社3選

ドーコンの特徴

ドーコンは昭和35年に創立して以来、北海道を中心として、日本国内の社会基盤の整備に広範に関わり、総合建設コンサルタントとして成長を続けてきた会社です。その技術力と総合力により、豊かな人間環境の創造に貢献しています。

ドーコンは、時代のニーズを積極的に汲み取って、これまで培ってきた経験・技術をベースとして豊かな発想により独創性・総合性に優れた技術を提案。創立50周年の節目となった平成22年6月策定の「信頼の“人と技術”で豊かな人間環境の創造に貢献する」という新しい経営理念のもと、“自然と人が共生できる快適な生活環境づくり”を目指しています。

コンパクトシティ計画を実施

ドーコンでは人口減少や少子高齢化で過疎化する市街地の抱える問題を解決するため、さまざまな提案を行っています。具体的には市街地をコンパクトシティ化する計画で、それぞれに点在している市街地を沿線上にまとめてしまおうというものです。市街地を集約することによって公共交通機関や建造物も管理しやすくなるので、市街地の環境改善が図りやすくなります。人口が減少する日本においての大きな課題である「高齢者が住みやすい環境づくり」に、積極的に挑戦している企業だといえます。

ドーコンの休日/年収

休日休暇一覧 年間休日:122日、完全週休2日制、祝日、年末年始休暇、有給休暇、慶弔休暇 リフレッシュ休暇、育児・介護休暇
年収例 400~850万円

ドーコンの会社概要

  • 所在地
    札幌市厚別区厚別中央1条5-4-1
  • 創立
    昭和35年
  • 事業所一覧
    東京支店:東京都中央区日本橋小伝馬町4番9号 小伝馬町新日本橋ビルディング
    東北支店:仙台市青葉区一番町4丁目1番25号 東二番丁スクエア
    名古屋事務所:名古屋市中区錦3丁目1番30号 錦マルエムビル
    横浜事務所:横浜市鶴見区鶴見中央4丁目14番6号-601号
    函館事務所:函館市若松町15番7号 函館北洋ビル
    旭川事務所:旭川市4条通9丁目1703番地 旭川北洋ビル
    釧路事務所:釧路市北大通10丁目2番地2新釧路道銀ビル
    岩手事務所:盛岡市中央通3丁目17番7号 北星ビル
    福島事務所:いわき市平字童子町3番地1

働きやすさを求めるなら
地方がおすすめ!

ホワイトな
建設コンサルタント会社3